お探しの記事はこちら!

家づくりの知識

現場監督が選ぶ!おすすめ差し入れ7選[タイミング・ルールもあり]

※本記事は現役の現場監督であるレインボーさんに書いていただきました!

  • 「どんな物を差し入れしたら良いですか?」
  • 「差し入れで嬉しい物は何ですか?」
  • 「夏や冬でもらって嬉しい差し入れありますか?」

こんにちは、レインボーです。

私は一級施工管理技士という資格を保有しており、住宅の現場監督を10年程経験してきました。(現在は住宅以外の建築の現場監督です)

現場監督をしているとお施主さんから、上記のような質問をよくいただきます。

私が実際に職人さんの反応・声を聞いた中で、おすすめの差し入れをピックアップしてみました!

これからお家の建築をお考えの方は是非参考にしてみて下さい!

ぱぱらく
差し入れに関する質問は多いので、参考になりそう!



Instagramでも家づくり情報発信しています。フォローお待ちしています!

「後悔しない注文住宅」インスタグラムはこちら

現場監督が選ぶ!おすすめ差し入れ7選

おすすめ差し入れ7選①コーヒー

一番もらう機会が多く万人受けするのはコーヒーです。

その際、どの種類のコーヒーを差し入れするか迷いますよね?

私の経験からすると、

  • 7割は無糖のブラックコーヒー
  • 3割は微糖やミルク系の甘いコーヒー

というような割合が多いですね。

ちなみに、BOSSのブラック缶コーヒーが一番人気あったように感じました!

ぱぱらく
コーヒーは大定番なので差し入れの品として間違いなしですね!

おすすめ差し入れ7選②お菓子

お菓子も差し入れの定番です。

袋菓子のような小さなお菓子が小分けに入っているものが好まれる印象です。

一気に食べないといけないものより、多くの職人さんが少しずつ食べられるものの方が現場的には有難いですね。

冬場はチョコ系のお菓子も好まれますよ!

ぱぱらく
ドラッグストアや大型のスーパーに豊富にありますよね!

おすすめ差し入れ7選③コーヒー以外の飲み物

コーヒー以外にも、お茶やジュースなどの飲み物も好まれます。

特に夏の時期になると嬉しいです!

夏場は熱中症対策にスポーツドリンクを差し入れするのがおすすめ!

意外と炭酸飲料も人気があったりします。

職人さんの好みに合わせて複数の種類の物を買っておくといいですね。

おすすめ差し入れ7選④おにぎり・パン

おにぎりやパンなどの休憩中にサッと食べれる物も人気があります。

職人さんは常に動いているので、お腹が空きがち。

特に若い職人さんはよく食べる方が多いイメージです。

日持ちがしないのが難点ですが、こういったものも喜ばれますよ!

おすすめ差し入れ7選⑤アイス

夏の暑い日に喜ばれるのがアイス。

持っていくタイミングが難しいですが、10時や15時の休憩時に持っていくとよいですね。

完全に主観ですが「ガリガリ君」や「サクレ」などのシャリシャリした氷が入っているものが好まれる印象です!

ぱぱらく
ガリガリ君なら近くのコンビニでサッと買えそうでいいですね!

おすすめ差し入れ7選⑥肉まん

少し変わり種ですが、冬に肉まんも嬉しいです。

こちらも夏場のアイス同様に10時の休憩時と15時に持って行くことをおすすめします。

意外に思われるかもしれませんが、今まで肉まんを差し入れでいただいたことは多いです。

冬に暖かい肉まんやホットコーヒーは嬉しいんですよね~。

おすすめ差し入れ7選⑦お酒

お酒はもちろんお家に帰って飲む用の差し入れですが、喜ばれる職人さんは多いです。

大工さんの多い上棟の際に24本入りの箱で差し入れでいただく場合もありますし、後日棟梁にだけ渡す場合もあります。

飲まない人もいるかもしれませんので、事前に現場監督さんに聞くなどして確認しておきましょう。

ぱぱらく
お酒好きな人にはかなり喜ばれそうですね。

 

差し入れを持っていくタイミング・ルール

差し入れを持っていくタイミング

では、差し入れを持っていくタイミングや頻度はどのくらいがいいのでしょう?

  • できれば10時か15時に持って行く
  • 1週間から2週間おきに行くと進捗が分かりやすい

差し入れを持っていく場合は、職人さんが休憩を取る10時か15時がよいと思います。

特に暖かいものや冷たいものを差し入れする時は休憩のタイミングに合わせるとよいですね。

差し入れを持っていく頻度は、1週間から2週間置きに行くと現場の進捗が分かりやすいのでおすすめです。

差し入れを持っていくルール

工務店・ハウスメーカーにより様々かもしれませんが、基本的には会社の人の付き添いの上で現場内に入る事が原則です。

事前に会社側の予定を聞いておくことをオススメします。

現場監督さんや営業さんに付いてきてもらう事で、ついでにお家の中も見て回れます。

ぱぱらく
施工途中の家の中を見学できるのは嬉しいかも!

 

現場監督が選ぶ、おすすめ差し入れ7選まとめ

今回紹介した、もらって嬉しい差し入れは下記の7点。

  • コーヒー
  • お菓子
  • お茶・ジュース
  • おにぎり・パン
  • アイス
  • 肉まん
  • お酒

差し入れはあくまで、現場監督や職人さんへの『気持ち』です。

難しいルールなどはないので、考えすぎず気軽に持っていきましょう。

一番大事なのはお家づくりに楽しんで取り組むことだと思いますので、差し入れに困ったらこの記事を思い出して参考にしていただければ幸いです。

 


Instagramでも家づくり情報発信しています。フォローお待ちしています!

「後悔しない注文住宅」インスタグラムはこちら

「世界一かんたんな家づくりノートの書き方」というnoteを書きました

全て無料で読めて、たった3ステップで自分だけの家づくりノートが完成します。

ぜひ読んでみてください!

noteの最後に、無料プレゼントもついております!

\簡単3ステップ!無料です/

※内容を少し抜粋して紹介します↓

たったの3ステップで、実際にやってもらうことは全部で30分もかかりません。

このnoteのとおりに進めるだけで、世界一かんたんに「あなただけの家づくりノート」が出来上がります。

ありがたいことに、公開してからたくさんの感想をいただいています!

女性
色々なHMさんとお話ししているのですが、『家づくりノート』を持って行ったので、伝えるのが簡単、便利、かつ次にHMさんとの打ち合わせの時には、自分に合った間取りプランを持ってきてくださったので、話が早い!笑
時間はとっても貴重なので、家づくりノートは、本当に得でしかない!と思いました(←実感)
字にしてまとめることで自分の頭の整理になり、不安が少しだけ解消しました!
切り抜きして気になったことを書き込み、イメージを伝えるだけで設計士さんとの打ち合わせがすごくスムーズにできました!さらに視覚的に伝わり、言い忘れもふせげました。

パートナーとは打ち合わせで、意見が食い違って(ケンカw)して家づくりがすすまないこともあったのですが、家づくりノートだと話し合いがスムーズです。

男性
女性
家づくりノートの作り方がとてもわかりやすかったです!実際にぱぱらくさんが作られたノートの写真や体験談が載っていて、そこもすごく参考になりました!
家づくりノートを作ったおかげで、自分の頭の中でなんとなく思っていた希望が明確になった気がしますし、HMに言い忘れることもなくなりました!
女性

もちろん、家づくりノートは調べものをしたり打ち合わせを重ねることでどんどんページが増えていきます。

最終的にどんな家づくりノートになるかは、あなたの家族次第です。

でも、これから紹介する3ステップは一番大事な「木の幹」のようなものと思ってください。

少し強い言い方になってしまいますが、マイホームを検討している方なら全員やるべき内容だと考えています。

僕が大きな後悔なくマイホームを建てられたのは、間違いなく家づくりノートを作ったおかげです。

画像26

画像27

マイホームはほとんどの人にとって、人生で一番大きな買い物です。

なのに、「新居ができたばかりなんですが、後悔でいっぱいです・・・正直、もう引っ越したいです」という方を何人も見てきました。

僕はそんなマイホームで後悔する人を少しでも減らしたいと考えています。

家づくりノートはそのための第一歩です。

無料プレゼントもついておりますので、ぜひ読んでみてください!

\簡単3ステップ!無料です/

 

-家づくりの知識

Copyright© 後悔しない注文住宅マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.