お探しの記事はこちら!

家づくりの知識

平家と2階建てはどちらがいい?メリット・デメリットまとめ

  • 「平家の住宅に憧れるのですが、二階建てと比べて生活しやすいのか気になる、、、」
  • 「平家って建築費が高いんじゃないの?」
  • 「どちらのメリット・デメリットも知りたい!」

家の構造は一度決めると後から簡単には変えることはできません。

新築で平屋か二階建てにするかは非常に迷うところだと思います。

今回の記事では、平屋と二階建てを決めるポイントを解説し、それぞれのメリット・デメリットと実際に住んでみた経験談をご紹介していきます!

ぱぱらく
私の家は二階建てです。その理由も後程紹介しますね!

 

ちなみに、すでに会社や土地が決まっていて「今の間取りプランに不安がある」という方はこちらの記事もおすすめです。

【間取り診断の裏技】無料で複数の間取りプランをもらう方法

続きを見る

Instagramでも家づくり情報発信しています。フォローお待ちしています!

「後悔しない注文住宅」インスタグラムはこちら

 

ニ階建てと平家を決めるポイント

土地の大きさで決める

注文住宅を建てるとき、まず必要なのは土地ですよね。

そして、建物の形は土地に合わせて決めるケースが多いです。

狭い土地なのか。広い土地なのか?縦長なのか、変形地なのか。

コストを気にされる方は、平均よりも小さい土地や変形地など相場よりも小さい土地を選ぶケースが多いです。

狭い土地や変形地などの限られた敷地面積でも、二階建てや三階建てと上に伸ばすことで生活空間を確保することができるのです。

まずは土地に合った家の形を考えましょう。

予算で決める

一般的には平屋の方が二階建てより建築コストがかかると言われています。

その理由は、下記の項目で二階建てに比べるとコストが多くかかるからです。

  • 土地代
  • 基礎工事
  • 屋根工事

しかし、ニ階建ての住宅も平屋にはかからない費用があります。

  • 階段周り
  • ニ階の水回り
  • メンテナンスの足場代

このことから、一概に平屋の方が高いとは言えないんです。

 

ぱぱらく
私が購入したのは縦長で32坪の土地!平屋が良かったのですが、土地の大きさ的に断念しました。

 

平家のメリット

平屋のメリット①効率的な生活動線をつくりやすい

平屋の特徴は1フロアの生活空間です。

料理、洗濯、掃除どれをとっても効率よく家事がしやすい間取りを作りやすいことが、平屋の最大のメリットと言ってもよいでしょう。

ぱぱらく
このメリットが良くて平家にする人はかなり多いのでは!

平屋のメリット②メンテナンス費用が抑えられる

家を建築した後のメンテナンス費用もニ階建てに比べるとコストを抑えることができます。

外壁や屋根の修繕には足場が必須ですが、平屋の場合、足場を組まなくても作業がおこなえることがコストを抑えられる一つの理由です。

平屋のメリット③バリアフリーな住宅にもできる

平屋には階段がありません。

転倒や転落の危険性がある階段がないため、高齢者や子供へのバリアフリーの住宅にすることができます。

階段の上り下りが無いので、老後の生活も安心感がありますね!

ぱぱらく
意外と階段の上り下りってしんどいですよね。

 

平屋のデメリット

平屋のデメリット①建設に広い土地が必要

平屋最大のデメリットとすれば、この広い土地が必要あるという事でしょう。

二階建てと同じ延床面積の家を建てる場合、より広い土地が必要になるので、金額面や土地探しが難しくなってしまいます。

平屋のデメリット②ニ階建てに比べると建築コストがかかる事が多い

基礎部分の工事や、屋根にかかるコストがニ階建てに比べ多くなることもデメリットの一つです。

その代わりに、階段や外壁の工事が無いので、絶対的に二階建てよりもコストが高くなるわけではありません。

ぱぱらく
意外と基礎工事や瓦なんかはコストがかかるんだよね〜。

平屋のデメリット③周辺の環境に影響される

生活スペースが一階の平屋は、周りにニ階建て以上の建物に囲まれているとかなり圧迫感を感じてしまいます

また、道路の近くであればプライバシーの確保や防犯面でも配慮が必要になってくることもあります。

ぱぱらく
高い建物に囲まれると日照問題も出てきそうですね。

 

二階建てのメリット

二階建てのメリット①小さい土地でも十分な生活スペースをつくれる

都心など限られた小さな土地に家を建築しなければならないことも。

限られた土地の中で、多くの生活スペースをつくることができることがニ階建ての最大のメリットです。

二階建てのメリット②プライバシーの確保が容易にできる

ニ階部分の生活スペースは周りの視線から外れるので、プライバシーが確保されます

また、防犯面でも一階よりもニ階の方が侵入経路が少なく安全といえます。

ぱぱらく
洗濯物はバルコニーなど人目につかない場所に干したいですよね。

二階建てのメリット③日照問題をクリアしやすい

平屋と違い、外壁から家の中心までが近く部屋の中心まで日光が届きやすいです。

また、周囲の高い建物や距離の近い建物による日照不足の問題も、ニ階リビングを採用するなど工夫をすることで問題を解決しやすいです。

 

二階建てのデメリット

二階建てのデメリット①生活動線が複雑になりがち

平屋にくらべ、ニ階建ての場合は間取りのレイアウトがある程度決まってしまうため、生活動線が複雑になりがちです。

洗濯物を干すために一階のユーティリティルームから、ニ階のバルコニーまで洗濯を運ばなければ行けなかったり、掃除機をニ階に運ぶなどが考えられます。

二階建てのデメリット②階段の上り下りが負担に

小さい子供や高齢者がいる家庭では、階段が生活動線の一つになるニ階建ては体への負担や事故の原因になってしまいます。

また年齢を重ねるごとに階段の上り下りがきつくなり、ニ階の部屋を全く使わないという可能性もあります。

 

平家に住んでみた経験談

では、実際に平屋の家に住んでみた感想はどのようなものがあるのでしょうか?

実際に住んでいる方の感想をもとに、良かった点と気になった点をまとめてみました!

ココが良かった

・シンプルな生活動線がで家事がしやすい。特に洗濯は干すまで楽ですよ!

・生活空間が全て一階なので、家族とコミュニケーションをとりやすい。

・自分たちが高齢になった時もバリアフリーなので安心です。

ココが気になる

・防犯面は常に気を配っています。

・二階建ての家に比べて、土地の金額は高かった。

・家族の生活音が少し気になることもあります。

ぱぱらく
生活がしやすいという意見がかなり多かったです!

 

・二階建てに住んでいる経験談

続いて、二階建ての家に住んでいる方の感想をまとめてみました!

ココが良かった

・狭い土地でしたが、間取りを工夫して余裕ある生活空間を確保できました。

・二階はプライベートな空間として使用してます。

・洗濯物をバルコニーに干せるので、プライバシーが守られます!

ココが気になる

・寝室と子供部屋しか二階にないので、思った以上に二階に行かない事に気付きました。

・洗濯物をバルコニーまで持って行くのが大変。

・メンテナンスのための足場を組む費用が予想以上にかかりました。

ぱぱらく
住んでみないとわからないことはたくさんありますよね。

 

・平家と二階建てはどちらが良い?メリットデメリットまとめ

  • 購入しようとしている土地の広さ
  • 道路が近い、高い建物がある、密集地など周辺の環境
  • 生活スタイルによる家事動線の計画

以上のように、住む人の生活スタイルや住む環境で平家か二階建てを検討する必要があります。

土地によっては、延床面積が少なく平家の家が建てられないこともあるので注意が必要です。

平屋か二階建てか迷ったら、ハウスメーカーに両方のプランを検討していることを、一度相談してみましょう!

 

すでに会社や土地が決まっていて「今の間取りプランに不安がある」という方はこちらの記事もおすすめです。

【間取り診断の裏技】無料で複数の間取りプランをもらう方法

続きを見る

Instagramでも家づくり情報発信しています。フォローお待ちしています!

「後悔しない注文住宅」インスタグラムはこちら

 

 

知らなきゃ損する、毎月5,000人が利用する「賢い選択」

悩む女性
マイホームを建てたいんだけど、とりあえず住宅展示場に行けば良いのかな・?
間取り検討中だけど、今の間取りで本当に良いのか不安・・・
悩む女性

こんな悩みを持っていませんか?

ココに注意

何も情報がない状態で住宅展示場には行かない方が良いです。

 

理由は3つあります。

  1. ガンガン営業をかけられる割に、大した収穫が無いから。
  2. せっかくの休日が潰れてしまい、もったいないから。
  3. 今の便利な時代、「住宅展示場に行く必要がなくなった」から。

 

「住宅展示場に行く必要がなくなってしまった」のは、毎月5,000人以上が利用している、こんな最先端のサービスが無料で提供されているからなんです。「タウンライフ家づくり」というサービスです。

タウンライフ家づくりとは?

あなたの希望する複数のハウスメーカー・工務店から、あなたオリジナルの「間取りプラン&見積り」を無料で送ってもらうことができるサービスです。

 

タウンライフ家づくりを利用することで…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる!
  • 間取りプランも無料で提案してくれる!
  • 諸費用を含めた見積りを提案してくれる!
  • 土地提案もしてくれる!
  • 自宅から1歩も出る事なく、家づくり計画をスタートできる!

いまはなんでもネットで手に入る時代になりました。

希望する住宅会社の「間取りプラン」と「見積もり」くらい無料一括請求でパパッと手に入る時代になっているのです。

わざわざ住宅展示場に行く必要なんて無いですよね。

新しい時代の賢い選択、それが「タウンライフ家づくり」です。

 

実際に私は希望する住宅会社から「間取り&見積り」を無料で送ってもらいました。

こちらの要望もしっかりと取り入れられたプランが届き、感激しましたよ。

無料で届くモノたち

(※上記画像は一例です)

インスタなどで情報収集した上で要望を伝えれば、より詳しい間取り・見積もりを作ってもらえます。

自分のために作成してくれた間取りプランを複数比較するのはとっても楽しいですよ!

 

全国600社以上の住宅会社の中から、あなたの希望する住宅会社に一括で間取りプラン&見積もり作成・土地探しを依頼できます。

最大手ハウスメーカーもほとんどが掲載されているようです。

 

「タウンライフ家づくり」の評判は口コミで広がり続けていて、

「利用満足度」「知人に薦めたいサイト」「使いやすさ」で、No.1に輝いています!

「タウンライフ家づくり」は世間的にも認知度がどんどん高まっている話題のサービスなんです!

 

利用する前は「強引な営業をかけられるのではないか」と心配でしたが、私が利用したときは直接の連絡はなく、間取り&見積りを送ってもらってそれでおしまいでした。

ココがポイント

要望欄に「電話での営業はご遠慮下さい」と書いておけば、電話はかかってきません。

タウンライフ家づくりの他の口コミを読んでも、みなさん強引な営業はなかったみたいですね。

私の体験談を読む

 

  • 家づくりを何から始めれば良いのか分からない…!
  • 理想の注文住宅を1円でも安く建てたい…!
  • 特定のハウスメーカーから間取り&見積りが気軽に欲しい…!
  • 地元密着の優良工務店を知りたい…!

このいずれかに当てはまるなら、利用してみてはいかがでしょうか。

たった3分!無料で間取り&見積もりを送ってもらう

タウンライフ家づくりの評判・口コミの真実!デメリットも徹底解説

続きを見る

-家づくりの知識

Copyright© 後悔しない注文住宅マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.