お探しの記事はこちら!

注文住宅の間取り

おさえておきたい!現場監督が選ぶ、後悔事例が多い間取り7選

※本記事は現役の現場監督であるレインボーさんに書いていただきました!

  • 「間取りで注意するポイントを知りたい。」
  • 「家づくりで後悔したくない。」
  • 「住みやすい間取りにしたい!」

こんにちは、レインボーです。

私は住宅の現場監督を10年程経験してきました。(現在は住宅以外の建築の現場監督です) 一級施工管理技士の資格を保有しています。

今まで様々なお家を見てきた中で、

この間取りは少し生活しにくそうだな。

と思う事もあり、住まれたお客様からも

間取りを少し変えておけば良かったな~

と声を聞くこともありました。

今までの経験から、今回は厳選して7後悔事例が多い間取りをピックアップ。

意識しないと意外とやってしまいがちな間取りばかりなので、お家を計画の際は是非意識してみて下さい!

ぱぱらく
現場監督の間取りの意見って興味ありますよね!

ちなみに、すでに会社や土地が決まっていて「今の間取りプランに不安がある」という方はこちらの記事もおすすめです。

【間取り診断の裏技】無料で複数の間取りプランをもらう方法

続きを見る


Instagramでも家づくり情報発信しています。フォローお待ちしています!



現場監督が選ぶ、後悔事例が多い間取り7選

後悔事例が多い間取り①和室とリビングのつながりが弱い

 

和室とリビングのつながりが弱いと、使われない部屋になる可能性が高いです。

和室とリビングのつながりが弱い間取りは以下の2点。

  1. 和室とリビング間の扉の開口が狭く、リビングと一体感が出ない
  2. リビングから廊下を経由しないと和室にアクセスできない

では、つながりのよい間取りとはどのようなものがあるでしょう?

  1. リビングの一角に和室がある
  2. 和室を仕切る場合でも、大きな開口の引き戸や引き込み戸を使用している

和室をリビングに上手に取り込めないと、ただの納戸になってしまうので注意が必要です!

後悔事例が多い間取り②土間収納が無い

ベビーカーやアウトドア用品など、外には置いておけないけど玄関にも置く場所がない!

そうならないためにも、土間収納はあると非常に便利!

具体的には下記のようなものを収納できます。

  • ベビーカー
  • アウトドア用品
  • コート
  • 雨具
  • 仕事用のカバン

室内に持ち込みにくい荷物を置くのに活躍しますね!

玄関に土間収納が設けれなくても、外部から直接収納できるスペースも有効。

家の中にスペースが取れないときや、アウトドア用品等が多い場合は外に物置を設置するのも有りです!

ぱぱらく
土間収納は我が家もありますが、非常に便利です!

後悔事例が多い間取り③玄関を開けたらすぐに階段

玄関を開けてすぐに階段があると、子供が成長した時に会話が無いまま自分の部屋に入ってしまう可能性があります。

家族内のコミュニケーションは非常に大事なので、LDKを経由して2階に上がる等の階段の配置にすることをオススメします。

回遊性のあるお家だとコミュニケーションが生まれやすいですね。

ただし、敷地の形状や生活スタイルの好みにもよるので、完全にダメというわけではありません。

後悔事例が多い間取り④玄関を開けたらすぐに洗面脱衣室・浴室

 

玄関を開けて洗面脱衣室・浴室があると、玄関先での来客対応に困ります。

来客時は洗面所での用事がしにくいですし、お風呂にも行きにくいです。

また、玄関ホールを経由することから寒い時期は湯上りに冷えてしまいますね。

後悔事例が多い間取り⑤玄関を開けたらすぐにトイレ

玄関を開けたらシリーズが続きますが、最後はトイレです!

玄関ホールにトイレがあると、玄関先での来客対応時にトイレに行きにくいですね。

見た目的にも、目立つ場所にトイレがあるのは望ましくないかもしれません。

玄関を開けたら、洗面脱衣室・浴室やトイレという間取りはよくあるので、プラン段階で注意して見ておきましょう!

後悔事例が多い間取り⑥キッチン周りの収納が少ない

キッチン周りの収納スペースが少ないと非常に不便です。

キッチン用品・食料品等のストックを収納する為のパントリーがあると良いですね。

パントリーとは、キッチンに隣接した食材や食器などを収納することのできるスペースのこと。

パントリーのスペースが取れない場合は大きめのカップボードを設けるとOK。

キッチン周りに収納スペースが無く後悔されている方も実際にいました。

ぱぱらく
奥さん目線で考えるとキッチンの収納は大事!

後悔事例が多い間取り⑦勉強・作業をするスペースが無い

個室以外にスタディスペースやワークスペースを設けると便利です。

最近は個室ではなくLDKやホールで勉強する子供も増えています。

親の目の届くところにスタディスペースがあると安心ですし、子供の勉強も見てあげられますよね

スタディスペースが無くLDKで勉強しようと思うと、ダイニングテーブルがぐちゃぐちゃになって、その都度片付けないといけません。

また、普段パソコンで作業する場合もスタディスペースやワークスペースがあると便利。

パソコンを出したままにしておけるので、すぐ作業できますね。

実際に私の自宅でもスタディスペースは活躍しています!

ぱぱらく
作業できる場所はあると重宝しますよ。


現場監督が選ぶ、後悔事例が多い間取りまとめ

現場監督が選ぶ、後悔事例が多い間取りは下記の7点!

  • 和室とリビングのつながりが弱い
  • 土間収納が無い
  • 玄関を開けたらすぐに階段
  • 玄関を開けたらすぐに洗面脱衣室・浴室
  • 玄関を開けたらすぐにトイレ
  • キッチン周りの収納が少ない
  • 勉強・作業するスペースが無い

間取りは工務店・ハウスメーカーの提案力・設計力によって左右されるかもしれません。

しかし、自分自身も後悔しそうなポイントを押さえて、意識しておく事で理想の間取りに近づきま

家族の形や敷地などによって、それぞれの考え方・正解があり、今回挙げた間取りが完全に悪いというわけではありません。

現場監督として多くのお家を見てきて「自分が家を建てる際には選ばないかな」という視点でピックアップしています。

後悔しない家づくりの為にも参考にしていただければ嬉しいです!


Instagramでも家づくり情報発信しています。フォローお待ちしています!

知らなきゃ損する、毎月5,000人が利用する「賢い選択」

悩む女性
マイホームを建てたいんだけど、とりあえず住宅展示場に行けば良いのかな・?
間取り検討中だけど、今の間取りで本当に良いのか不安・・・
悩む女性
こんな悩みを持っていませんか?

ココに注意

何も情報がない状態で住宅展示場には行かない方が良いです。

  理由は3つあります。

  1. ガンガン営業をかけられる割に、大した収穫が無いから。
  2. せっかくの休日が潰れてしまい、もったいないから。
  3. 今の便利な時代、「住宅展示場に行く必要がなくなった」から。

  「住宅展示場に行く必要がなくなってしまった」のは、毎月5,000人以上が利用している、こんな最先端のサービスが無料で提供されているからなんです。「タウンライフ家づくり」というサービスです。


タウンライフ家づくりとは?

あなたの希望する複数のハウスメーカー・工務店から、あなたオリジナルの「間取りプラン&見積り」を無料で送ってもらうことができるサービスです。



  タウンライフ家づくりを利用することで…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる!
  • 間取りプランも無料で提案してくれる!
  • 諸費用を含めた見積りを提案してくれる!
  • 土地提案もしてくれる!
  • 自宅から1歩も出る事なく、家づくり計画をスタートできる!

いまはなんでもネットで手に入る時代になりました。

希望する住宅会社の「間取りプラン」と「見積もり」くらい無料一括請求でパパッと手に入る時代になっているのです。

わざわざ住宅展示場に行く必要なんて無いですよね。 新しい時代の賢い選択、それが「タウンライフ家づくり」です。  

実際に私は希望する住宅会社から「間取り&見積り」を無料で送ってもらいました。

こちらの要望もしっかりと取り入れられたプランが届き、感激しましたよ。

無料で届くモノたち

(※上記画像は一例です)

インスタなどで情報収集した上で要望を伝えれば、より詳しい間取り・見積もりを作ってもらえます。

自分のために作成してくれた間取りプランを複数比較するのはとっても楽しいですよ!  

全国600社以上の住宅会社の中から、あなたの希望する住宅会社に一括で間取りプラン&見積もり作成・土地探しを依頼できます。

最大手ハウスメーカーもほとんどが掲載されているようです。

 

「タウンライフ家づくり」の評判は口コミで広がり続けていて、

「利用満足度」「知人に薦めたいサイト」「使いやすさ」で、No.1に輝いています!

「タウンライフ家づくり」は世間的にも認知度がどんどん高まっている話題のサービスなんです!

 

利用する前は「強引な営業をかけられるのではないか」と心配でしたが、私が利用したときは直接の連絡はなく、間取り&見積りを送ってもらってそれでおしまいでした。

ココがポイント

要望欄に「電話での営業はご遠慮下さい」と書いておけば、電話はかかってきません。

タウンライフ家づくりの他の口コミを読んでも、みなさん強引な営業はなかったみたいですね。

私の体験談を読む

 

  • 家づくりを何から始めれば良いのか分からない…!
  • 理想の注文住宅を1円でも安く建てたい…!
  • 特定のハウスメーカーから間取り&見積りが気軽に欲しい…!
  • 地元密着の優良工務店を知りたい…!

このいずれかに当てはまるなら、利用してみてはいかがでしょうか。

たった3分!無料で間取り&見積もりを送ってもらう

タウンライフ家づくりの評判・口コミの真実!デメリットも徹底解説

続きを見る

-注文住宅の間取り

Copyright© 後悔しない注文住宅マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.