お探しの記事はこちら!

家づくりの知識

家づくり経験者に聞いた!ファミリークローゼットの後悔・失敗まとめ

  • 「ファミリークローゼットを作りたいけど、実際どうなの?」
  • 「ファミリークローゼットのメリット・デメリットが知りたい」
  • 「作ってから失敗、後悔したくない!!」

家の収納を考える際「ファミリークローゼット」を検討する方も多いはず。

本来なら各部屋にある収納を1箇所に集めるファミリークローゼット。

でも、どこに気をつけて作ればいいのかわかりませんよね。

本記事では、ファミリークローゼットを作る際に失敗・後悔しないように、メリット・デメリットと実際に作った方の失敗談・後悔談をご紹介していきます!

ぱぱらく
我が家もファミリークローゼットを採用しました!最近人気ですよね~

 

ファミリークローゼットの配置を含め、「今の間取りプランに少しでも不安がある」という方はこちらの記事もおすすめです。

【間取り診断の裏技】無料で複数の間取りプランをもらう方法

続きを見る

 

まだ家づくりを始めたばかりの人は、家づくりノートの書き方noteがおすすめ!

最後に無料プレゼントもあります。

\簡単3ステップ!無料です/

 

Instagramでも家づくり情報発信しています。フォローお待ちしています!

「後悔しない注文住宅」インスタグラムはこちら

LINEでは限定配信や、無料で家づくりの質問・相談に乗っています。

ぜひ友だち登録お願いします。

ぱぱらく公式LINEはこちら

クリックできる目次

 

ファミリークローゼットのメリット

ファミリークローゼットのメリット①家の収納を1つに集約することができる

ファミリークローゼットには普段家族が着用する服はもちろん、バック・帽子・紙袋・大切な書類・子供のランドセルなどまとめて収納することができます。

そのため、運ぶ手間と探す手間が省けることが最大のメリットです。

ぱぱらく
私もこのメリットのためにファミリークローゼットを作りました!

ファミリークローゼットのメリット②生活動線、家事動線がよくなる

1階にファミリークローゼットを設置した場合、朝の出勤や通学の準備に1階と2階の行き来をしないで済みます。

また、洗濯物をしまう際に重たい荷物をもって各部屋に回らなくてよいので、体への負担もかなり軽減されます。

ぱぱらく
生活や家事がスムーズにできて、NOストレスです。

ファミリークローゼットのメリット③子供と一緒に着替えができる

まだ小さいお子さんのいる家庭だと、自分が着替えている間に子供の姿が見えなくて不安といった悩みがありますよね。

ファミリークローゼットなら近くに子供の存在を感じながら着替えができるので安心感が大きく違います。

また、家族の服が全てあるので、子供の服を着せる作業が楽なのも大きなメリットといえます。

ぱぱらく
自分の着替えと子供の着替えを同時に着替えるのって大変なんだよね~。

 

ファミリークローゼットのデメリット

ファミリークローゼットのデメリット①設置するのにスペースが必要

ファミリークローゼットの中では、服の着替えはもちろんのこと数名での移動や荷物置き場の確保など広いスペースが必要です。

家族構成によっても異なりますが、3畳以上のスペースは欲しいところです。

ぱぱらく
ん~。やはりスペースが一番のデメリットかもしれませんね。

ファミリークローゼットのデメリット②子供が思春期以降嫌がることも

育児をするのに便利なファミリークローゼットでしたが、思春期を迎えた場合、親と着替えをしたくないという子供もいます。

特に娘さんのいる家庭ではデリケートな部分ですので、時間とともにファミリークローゼットのメリットがデメリットになってしまうこともあります。

我が家の場合はファミリークローゼットは2畳程度であまり大きくないですが、子供部屋にも少しだけクローゼットを設けています。

ぱぱらく
年頃の女の子はパパと着替えるのは、さすがに嫌だよな~!

 

ファミリークローゼットの後悔・失敗談まとめ

では、実際にファミリークローゼットを作った人達の失敗談・経験談を見てみましょう。

ファミリークローゼットの後悔・失敗談:施主支給ハンガーパイプの幅が合わなかった

ファミリークローゼットを使い始めてからハンガーポールや棚を追加、というのはよくあります。

しかし、商品のサイズや取り付け方によっては設置できないものがあります

既製品を増設する予定ならば、事前に大工さんへ相談しておくと良いですね。

ぱぱらく
柱や壁は施工後に修正できないので注意が必要ですね!

ファミリークローゼットの後悔・失敗談:ハンガーポール位置をもう少し奥に...?

ハンガーポールの取り付け位置によっては、衣類が通路に飛び出したり壁との間にデッドスペースができてしまうので注意が必要です。

正確に壁との距離は測定しておいた方がベストです!

ぱぱらく
実は我が家の後悔ポイントです。。

ファミリークローゼットの後悔・失敗談:鏡の取り付け位る場所がない

ファミリークローゼットに鏡を取り付けるつもりが狭くて取り付けるスペースが無い!なんてことも。

事前に鏡のサイズと位置を検討しておきましょう。

ファミリークローゼットの後悔・失敗談:もう1畳広くてもよかった...

実際に使いはじめると、あと1畳だけでも収納量が欲しいと思ってしまうことも!

家族構成や衣類の量が多めな家庭は、大きめのファミリークローゼットを検討してもいいかもしれませんね。

しかしスペースの問題なので、かなり難しいと思います・・・

ぱぱらく
うちも2畳にした、というより2畳しかスペースがなかった

ファミリークローゼットの後悔・失敗談:照明をセンサーにすれば良かった

どうしても電気をつけたり消したりするファミリークローゼットは、電気の消し忘れが多くなってしまいます。

センサー付きの照明にすれば消し忘れが起きないのでオススメです。

ぱぱらく
住んでみると細かい後悔ポイントが結構ありますよね~

ファミリークローゼットの後悔・失敗談:扉が空かない!?

見栄えをスッキリさせるため扉側にある枕棚の壁をなくしたら、荷物が崩れて扉を塞ぎ空かなくなってしまったという事件が発生!

なんとかドアは空いたそうですが、構造の事も考えて間取りを考えなければいけませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふくろうさんち(@fukuro_house)がシェアした投稿


ぱぱらく
おぉ、これは大変ですね・・

 

ファミリークローゼットで失敗・後悔しないために気をつけることまとめ

  • 家族構成や衣類の量を考えて広さを決める
  • 追加したい商品や電気関係は事前に相談する
  • 普段の生活動線に合うような配置を!

以上が失敗・後悔しないために気を付けること3点です。

一度作ってしまったファミリークローゼットは、広くすることも狭くすることも難しいです。

特に、建設中に解決できる問題もたくさんあるので、担当の方や大工さんに一度相談することが大切です。

実際の失敗談や後悔したポイントを家を建てる前に確認して、後悔ない家づくりをしていきましょう!

 

ファミリークローゼットの配置を含め、「今の間取りプランに少しでも不安がある」という方はこちらの記事もおすすめです。

【間取り診断の裏技】無料で複数の間取りプランをもらう方法

続きを見る

 

まだ家づくりを始めたばかりの人は、家づくりノートの書き方noteがおすすめ!

最後に無料プレゼントもあります。

\簡単3ステップ!無料です/

 

Instagramでも家づくり情報発信しています。フォローお待ちしています!

「後悔しない注文住宅」インスタグラムはこちら

LINEでは限定配信や、無料で家づくりの質問・相談に乗っています。

ぜひ友だち登録お願いします。

ぱぱらく公式LINEはこちら

「世界一かんたんな家づくりノートの書き方」というnoteを書きました

全て無料で読めて、たった3ステップで自分だけの家づくりノートが完成します。

ぜひ読んでみてください!

noteの最後に、無料プレゼントもついております!

\簡単3ステップ!無料です/

※内容を少し抜粋して紹介します↓

たったの3ステップで、実際にやってもらうことは全部で30分もかかりません。

このnoteのとおりに進めるだけで、世界一かんたんに「あなただけの家づくりノート」が出来上がります。

ありがたいことに、公開してからたくさんの感想をいただいています!

女性
色々なHMさんとお話ししているのですが、『家づくりノート』を持って行ったので、伝えるのが簡単、便利、かつ次にHMさんとの打ち合わせの時には、自分に合った間取りプランを持ってきてくださったので、話が早い!笑
時間はとっても貴重なので、家づくりノートは、本当に得でしかない!と思いました(←実感)
字にしてまとめることで自分の頭の整理になり、不安が少しだけ解消しました!
切り抜きして気になったことを書き込み、イメージを伝えるだけで設計士さんとの打ち合わせがすごくスムーズにできました!さらに視覚的に伝わり、言い忘れもふせげました。

パートナーとは打ち合わせで、意見が食い違って(ケンカw)して家づくりがすすまないこともあったのですが、家づくりノートだと話し合いがスムーズです。

男性
女性
家づくりノートの作り方がとてもわかりやすかったです!実際にぱぱらくさんが作られたノートの写真や体験談が載っていて、そこもすごく参考になりました!
家づくりノートを作ったおかげで、自分の頭の中でなんとなく思っていた希望が明確になった気がしますし、HMに言い忘れることもなくなりました!
女性

もちろん、家づくりノートは調べものをしたり打ち合わせを重ねることでどんどんページが増えていきます。

最終的にどんな家づくりノートになるかは、あなたの家族次第です。

でも、これから紹介する3ステップは一番大事な「木の幹」のようなものと思ってください。

少し強い言い方になってしまいますが、マイホームを検討している方なら全員やるべき内容だと考えています。

僕が大きな後悔なくマイホームを建てられたのは、間違いなく家づくりノートを作ったおかげです。

画像26

画像27

マイホームはほとんどの人にとって、人生で一番大きな買い物です。

なのに、「新居ができたばかりなんですが、後悔でいっぱいです・・・正直、もう引っ越したいです」という方を何人も見てきました。

僕はそんなマイホームで後悔する人を少しでも減らしたいと考えています。

家づくりノートはそのための第一歩です。

無料プレゼントもついておりますので、ぜひ読んでみてください!

\簡単3ステップ!無料です/

-家づくりの知識
-

Copyright© 後悔しない注文住宅マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.